大切な仕掛け|ハクビシン対策は業者に依頼|誰かを傷つける前に駆除しましょう
男性作業者

ハクビシン対策は業者に依頼|誰かを傷つける前に駆除しましょう

大切な仕掛け

業者

ハクビシンを追い出すこと対策は、グッズを購入することです。グッズの中でも駆除対策に人気があるのが、フェンス・電気棚・忌避剤・捕獲器です。フェンスの場合、電気棚と一緒に使うと効果が高くなります。この電気棚は、とてもハクビシンに強いのです。電気棚は、一見普通の糸だと思って、その糸に触れると電気が発生して動物の体中に電気が走って、逃げてしまうという対策です。これを家の周りにつけておくとハクビシンも入れなくなるということになります。しかし、ハクビシンは木に登ってから、高い位置から進入することもできます。そのため、上にはLEDライト設置していると、寄って来られないでしょう。なぜ、侵入することができないのかというと、ハクビシンは夜行性のために明るい所に長い間いることができないのです。そして、LEDの色も青色にすると、もっと寄って来なくなります。このように、設置しているだけでハクビシンを寄せ付けない家を作ることができるのです。

ハクビシンのいたずらで、困っているという人が増えてきています。簡単にハクビシンから家を守る方法があります。それは、にんにくや石油系の臭いを準備して、天井裏に置いておくだけで近づくことができないのです。つまり、ハクビシンの嫌いな臭いは、にんにくや石油系の臭いなのです。そのため、通販でも市販でも販売してあるオオカミの尿という商品を購入しましょう。オオカミの尿は、ハクビシンなどの夜行性からは、嫌なにおいを出してきますので、寄せ付けないのです。